住宅診断|パワービルダー|アーネストワン|一建設|飯田産業|東栄住宅|タクトホーム|アイディホーム|飯田ホームトレードセンター|すまいいだ|仲介手数料無料|仲手ゼロ|仲介料|建物診断|評判|口コミ|新築

会社案内 スタッフ ブログ お客様の声



こんな人に最適です
諸費用を少しでも節約したい
少しでも値引交渉して安く購入したい
新築の建売住宅の品質に不安がある
初めての不動産購入に不安がある
住宅ローン審査に不安がある
ゼロシステムズなら解決できます
ゼロシステムズなら
仲介手数料最大無料
値引交渉をしっかり行なう
本格的な建物診断と耐震診断が無料で実施
スタッフ全員が有資格者の専門家チーム
住宅ローン審査に強い
ゼロシステムズの6つの特徴
ゼロシステムズは、各分野の専門家が『こんな不動産会社があったらいいな』を現実にした会社です。

【特徴1】
1.最も安い諸費用での住宅購入をご提案
仲介手数料が最大無料になるだけでなく、ローン取扱事務手数料など頂きません。
他社では約250万円もかかる諸費用が50万円台にまで節約するノウハウもお教えします。
お客様にとって最も安い諸費用ので住宅購入をご提案します。

>>仲介手数料無料と諸費用節約術とは?



【特徴2】
2.値引交渉をしっかり行なう
2000件以上の売買実績のある不動産の専門家が、お客様に代わり値引交渉します。
パワービルダー系の新築分譲住宅の値引交渉にはタイミングとコツがあります。
お客様へは、値引交渉のノウハウもご説明して、少しでも安い価格での購入をご提案します。

>>値下交渉のタイミングとコツとは?



【特徴3】
3.住宅ローン審査に強い
3000件以上の住宅ローン申込実績をもつAFPの専門家が、住宅ローン相談を承ります。
『頭金』『転職』『産休育休中』『既存借入』『諸費用もローン』など、お気軽にご相談ください。
お客様にとって、最も有利な住宅ローン金利や金融機関をご提案します。

>>住宅ローン審査に強いとは?

>>最新の銀行金利と審査基準



【特徴4】
4.建物診断で欠陥住宅を見極める
1500件以上の実績がある専門家チームが、契約予定物件の『建物診断』『赤外線建物診断』『耐震診断』を無料で実施します。
飯田グループ系(アーネストワン・一建設・飯田産業・東栄住宅・タクトホーム・アイディホーム、飯田ホームトレードセンター)の診断実績も豊富です。

>>建物診断・非破壊検査・耐震診断とは?

>>建物内覧時のチェックポイントとは?



【特徴5】
5.不動産、建築検査、住宅ローンの専門家
スタッフ保有資格は、一級建築士・一級施工管理技士・宅建士・住宅診断士・赤外線建物診断技能士・耐震診断士・電磁波診断士・AFPなど。
確かな実績と知名度ある有資格者チームで、あなたの住宅購入をサーポートします。

>>専門家スタッフ紹介



【特徴6】
6.口コミや評判の良い会社
ゼロシステムズのお客様の声は、お引渡が完了したお客様が書込める掲示板でもご覧頂けます。
テレビ取材実績も多く、テレビ局はメディアで取上げても問題ないかを入念にチェックしますので、テレビ取材実績は信頼度の目安になります。

>>テレビなどメディア出演実績の紹介



他に類を見ない充実したサービス

上記6つ全ての条件を満たす不動産会社は、仲介手数料無料でない普通の不動産会社であっても、ここまで充実したサービスがある会社は、なかなかありません。


ゼロシステムズは上記6つ全ての条件を満たす

ゼロシステムズでは、他に類を見ない上記6つの要件を全て満たした不動産会社です。


ご利用の流れ


ゼロシステムズのご利用方法は、簡単です。

まずは、お取扱無料判定フォームからお問合せください。

ゼロシステムズでは、完成物件であれば、合計4回の建物診断を実施ます。

建築途中の物件の場合は、現場の進捗状況に合わせて建物診断を実施します。

 
ご利用の流れ8ステップ



STEP1
『お取扱無料判定フォーム』から問い合わせ

・スーモ、アットホーム、Yahoo不動産などで気になる物件がありましたら、下部に表示されている『お取扱い無料判定フォーム』からお気軽にお問合せください。

・物件掲載サイトのURLを貼付けて送信するだけで、最短30分で仲介手数料無料でお取扱い出来るか判定します。
・匿名でお問合せできるので安心です。


STEP2
現地内覧立会い
【建物診断1回目】

・メールまたは電話で内覧立会い検査の日程を調整します。

・内覧立会は代表の田中又は野方がお伺いして建物診断をいたします。

・今後の流れや建物診断・諸費用・住宅ローンについても分かり易く丁寧に説明します。

・ゼロシステムズでは、即決を求めませんのでご安心下さい。


STEP3
不動産購入申込書(買付証明書)を提出

・ご購入を決断されましたら不動産購入申込書をご記入頂きます。

・住宅ローンをご利用する方は、住宅ローン事前審査も承ります。

・値下交渉は、この不動産購入申込書を利用して行ないます。


STEP4
ご契約前の物件の精密調査
【建物診断2回目】

・値下交渉の結果、価格の折り合いがついたら契約前に物件の精密調査を実施します。

・一級建築士が建物診断、耐震診断、物件調査の全てを実施して契約する前にご報告します。

・この段階で不適切な物件と判断して購入申込をキャンセルする割合は、約1~2割です。

・この段階でキャンセルされても一切費用はかかりませんのでご安心ください。


STEP5
売買契約書を締結

・2回目の建物診断の結果、問題が無ければ売買契約を締結します。

・ご契約書類は、じっくり解かり易く説明しますのでご安心ください。

・住宅ローンに必要な書類の準備のお手伝いもしますのでご安心ください。


STEP6
引渡し前の竣工(完成)検査
【建物診断3回目】

・3回目の建物診断は、主にキズ・ヨゴレ・スキマ・建付不良などを重点に検査します。

・小さなキズや不具合も見逃さないために専門家スタッフ2名以上で検査します。

・一見綺麗に見える物件でも、この検査で平均30~40ヶ所程度の不具合を発見します。

・この段階で発見した不具合は、図面に記録して売主側に是正(補修)を依頼します。


STEP7
最終確認検査
【4回目の建物診断】

・引渡日の1~2日前に再度現場で最終確認検査を実施します。

・建物診断3回目で指摘した不具合箇所の是施(補修)が完了したかの確認もこの時に行ないます。

・是正漏れなどがあった場合は、書面に記録して売主と買主にご報告します。


STEP8
残金決済(お引渡し)

・残金決済・登記申請・鍵のお引渡しを同日の行ないます。

・この日以降から買主様の所有物となりますので、お引越しが可能です。

ご利用方法







気になる物件のURLをコピーして貼るだけ

スーモ、アットホーム、Yahoo不動産などで気になる物件があれば、『お取扱い無料判定フォーム』に物件掲載サイトのURL貼付けて送信するだけで、最短30分で仲介手数料無料でお取扱い出来るかを判定します。

営業連絡など一切ありませんのでご安心ください。

>お取扱い無料判定フォームについて

早割会員登録
仲介手数料無料になるか簡単判定
内覧の予約
メンバー限定ブログ記事
優先案内予約
住宅ローン無料相談
DVDプレゼント
 
仲介手数料無料になるか
最短30分で判定
個人情報の入力不要
ニックネームでもOK!
お取扱い判定で
仲介手数料無料で
お取扱い可能な場合は
内覧検査予約
 
不動産会社によって諸経費が約200万円も
違う場合がある!


◆仲介手数料無料でも充実のサービス


一般的な不動産会社は『売主』と『買主』の両方から仲介手数料を受領しますが、ゼロシステムズでは、『売主』からのみ仲介手数料を受領して『買主』からは、仲介手数料を受領しません。

ゼロシステムズでは、このようにして、新築分譲住宅を中心に買主側の仲介手数料を無料でお取引をしています。

仲介手数料無料だけでなく『諸費用節約』『値引交渉』でお得に購入できる可能性があります。

誰もが少しでも安く不動産を購入したいものです。

しかし、営業マンの言われるがままの諸費用を支払ってしまうと、約200万円も損をする可能性がありますので注意が必要です。

ここでは、諸費用を安くする方法を解説します。

都市銀行での諸費用圧縮事例

例:物件価格3000万円、借入2800万円
諸費用項目  一般的な諸費用 諸費用圧縮例
所有権登記 350,000円 350,000円
表示登記 90,000円 90,000円
公租公課精算 50,000円 50,000円
収入印紙 10,000円 10,000円
仲介手数料 1,036,800円 0円
ローン手数料 108,000円 0円
保証料 577,080円 0円
事務手数料 32,400円 32,400円
火災保険料 300,000円 10,000円
収入印紙 20,000円 20,000円
合計 2,524,280円 562,400円
諸費用196万円減!


◆ポイント
1.仲介手数料を金0円にする
ゼロシステムズでは、殆どの新築建売住宅が買主側から仲介手数料を頂かないで契約が可能です。


2.ローン事務手数料を0円にする!
多くの不動産会社では、仲介手数料以外に「ローン取扱手数料」や「ローン代行料」などの名目で、金10万円前後の事務手数料を取っているので注意が必要です。ゼロシステムズでは、このような事務手数料など一切頂きません。


3.保証料を0円にする!
保証料を一括先払いから金利上乗せ型にして金0円にできます。但し、この場合、借入金利0.2%程度UPするしますので注意が必要です。

保証料を自己資金で捻出する事が出来る人は、保証料を前払いした方が最終的な総返済額が少なくなります。


4.火災保険料を安くする!
不動産会社が勧めてくる火災保険などは、不必要なオプションを含んでいる場合があるので注意が必要です。保険内容を見直し、10年一括払いから年払いにする事により、大幅に初期費用を削減する事が可能です。

 

フラット35での諸費用圧縮例

例:物件価格3000万円、借入2800万円

諸費用項目  一般的な諸費用 諸費用圧縮例
所有権登記 350,000円 350,000円
表示登記 90,000円 90,000円
公租公課精算 50,000円 50,000円
収入印紙 10,000円 10,000円
仲介手数料 1,036,800円 0円
ローン手数料 108,000円 0円
適合証明 100,000円 100,000円
事務手数料 604,800円 224,000円
団信保険料 100,240円  80,000円
火災保険料 300,000円 10,000円
収入印紙 20,000円 20,000円

合計 2,769,840円 934,000円
諸費用183万円減!


◆ポイント
1.仲介手数料を金0円にする
ゼロシステムズでは、殆どの新築建売住宅が買主側から仲介手数料を頂かないで契約が可能です。


2.ローン事務手数料を0円にする
多くの不動産会社では、仲介手数料以外に「ローン取扱手数料」や「ローン代行料」などの名目で、金10万円前後の事務手数料を取っているので注意が必要です。ゼロシステムズでは、このような事務手数料など一切頂きません。


3.事務手数料を安くする
一般的な金融機関でフラット35の住宅ローン借入時には、『借入金額×2.16%』の事務手数料がかかります。

しかし、この2.16%の事務手数料が0.5%~1%程度と大幅に安い金融機関がありますので上手く活用しましょう。


4.団信保険料を安くする
通常は、団信に加入が当たり前ですが、年齢30歳代前半までの人は、民間生命保険会社で団信と同様のプランで生命保険を見直すと団信より掛け金が安くなるケースがありますので上手く活用しましょう。


4.火災保険料を安くする
不動産会社が勧めてくる火災保険などは、不必要なオプションを含んでいる場合があるので注意が必要です。保険内容を見直し、10年一括払いから年払いにする事により、大幅に初期費用を削減する事が可能です。


自己資金が少ない方へのアドバイス
物件価格100%以上の住宅ローン申込みをすると、金利や保証料も高くなり審査自体が厳しくなるケースがありますので注意が必要です。

このような場合、上記のような資金計画にすると、金250万円以上かかる諸費用を最大で金50~60万円程度に諸費用を圧縮できます。

頭金が少ない方でも、この諸費用部分だけを自己資金として捻出する事により、住宅ローン借入れを物件価格100%以内に抑えられ、一般的な住宅ローン審査と同等の有利な借入条件にすることが可能になります。


仲介手数料・諸費用・値引交渉とは?
 










『アタリの建物』と『ハズレの建物』を見分ける


◆あなたの購入予定物件の見極める


建売住宅は、職人の技術力やモラルにより『出来の良いアタリ』の建物と『出来の悪いハズレ』の建物が存在して品質にバラツキがあります。

ゼロシステムズでは、一般的なホームインスペクション(住宅診断)だけでなく、一級建築士などの専門家が非破壊検査や耐震診断も実施します。

引渡しまでに合計4回の建物診断を実施しますので、物件に潜む隠れた瑕疵(欠陥)や問題点を予め発見できます。

◆厳密な欠陥検査で購入時の不安を解消

一般的な住宅診断は、目視による住宅のコンディションを確認することが中心ですが、ゼロシステムズの建物診断では、一般的な住宅診断に加えて、赤外線建物診断などの非破壊検査や電磁波測定やホルムアルデヒド濃度測定などのシックハウス診断も実施します。


著書『こんな建売住宅は買うな』幻冬舎出版

また、木造住宅で耐力壁や構造図などを入手できる物件であれば、新築・中古を問わずゼロシステムズで取り扱う全ての物件を対象に、一級建築士による耐震診断を行ない、耐震性の確認をしてから、契約することが出来ます。

田中式建物診断とは?

赤外線建物診断 超音波クラック深度測定器 高性能鉄筋探査機
シュミットハンマー
電磁波測定  ホルムアルデヒド測定
※X線(レントゲン)建物検査のみ、オプション検査項目です。
X建物検査の詳細は、田中住宅診断事務所サイトをご参照ください。

新築住宅の『アタリ』と『ハズレ』を見極める

新築一戸建は、施工業者や職人の腕やモラルにより品質に大きく差がつき、品質の良い「アタリの建物」と品質の悪い「ハズレの建物」が存在します。

例えば、複数棟現場で1号棟は、品質に問題がないアタリの建物でも、2号棟は、品質が悪いハズレの建物ということもあります。

田中式建物診断では、このようなアタリとハズレの物件をご購入前に予め見極めることができます。

仲介手数料無料ゼロシステムズにて、ご契約したお客様に対しては、無料で『田中式建物診断』を実施しています。

◆関連記事

>>建物内覧の際のチェックポイント

>>住宅診断とは?

>>田中住宅診断事務所

田中式建物診断の考え方




仲介手数料無料でも本格的な建物診断


















一般的な住宅診断
1.目視による住宅診断 >
2.機器による住宅診断 >
本格的な建物診断
3.非破壊検査による住宅診断 >
4.周辺環境や健康リスク診断 >
5.必ず耐震診断を実施 >


◆田中式建物診断なら全てを網羅

一般的な住宅診断は、上記1~2の診断のみですが、田中式建物診断は、一級建築士を中心とした専門家チームが全項目の診断を実施して、隠れた瑕疵(欠陥)を発見します。

お引渡までに合計4回の建物診断を実施しますので、完了検査で発見できない欠陥も発見します。



建物診断・非破壊検査・耐震診断とは?











確かな実績と知名度ある専門家チーム

◆確かな実績の知名度の専門家


ゼロシステムズでは、Yahoo!知恵袋専門家の田中勲を中心にスタッフ全員が、各分野で活躍する経験豊富な専門家です。

不動産の専門家・赤外線建物診断の専門家
建築検査の専門家・住宅ローンの専門家

確かな実績と知名度ある専門家たちが、あなたの住宅購入のお手伝いをいたします。

テレビ、ラジオ、雑誌などメディアへの出演・撮影協力・取材を通じて、欠陥住宅や不動産の問題を誰にでも分かり易く解説しています。

テレビ番組出演

◆フジテレビ
・番組名「バイキング」に出演

住宅Gメンとしてリフォーム詐欺ついて解説。


◆TBSテレビ
番組名「水曜日のダウンタウン」に出演
・番組名「林先生が驚く初耳学」に撮影協力
・番組名「なんで?なんで?」に出演
 
住宅Gメン田中勲が再現ドラマ化されました。


◆テレビ朝日
・番組名『EXD44』に出演
・番組名『第3回有吉&三村 特番』に出演



◆テレビ東京
・番組名「くだまき八兵衛X」に出演
・番組名「ワールドビジネスサテライト


◆J:COMテレビ
・番組名「ステキ+LIFE」に合計4回ゲスト出演
1回目:「不動産トリビア」
2回目:「不動産を1000件売った男」
3回目:「建物診断のお話」
4回目:「お得な不動産購入法」
テレビ

◆インターネット放送
・番組名「覚悟の瞬間」
・番組名『賢者GLOBAL』
◆その他
リーダースタイル

ラジオ番組出演

◆レギュラー番組

FM76.7MHzフラワーラジオ
毎週木曜日:夕方6:20分~放送中
・番組名
不動産先生!田中の教えて不動産の知恵袋
不動産に関するお役立ち情報や裏話など色々お話しています。

番組バックナンバーをお聴き頂けます。


◆ラジオ番組ゲスト出演
・FM-FUJI
・渋谷FM
・JFNネットワーク
・東京FM
ラジオ
東京FMスタジオ

著書・雑誌取材

週刊誌の取材記事
・東洋経済「郊外で進む戸建てデフレ」
・サンデー毎日「不動産を1000件売った男」
・週刊ダイヤモンド「住宅ローン審査のプロ集団」
サンデー毎日


◆書籍の特集記事
・「カンパニータンク」
・「ミスターパートナー」
・「大ヒット商品はこれだ」
・「ブームの真相」
・「注目情報はこれだ」
 ブームの真相 大ヒット商品 カンパニータンク 


◆インターネットNEWS記事など
ビジネスジャーナルで建売住宅の記事が掲載
・Yahoo!ニュースで住宅Gメン記事が掲載
幻冬舎GOLD-ONLINEで計20回連載

ライフネットジャーナルに取材記事が掲載


◆著書

・「こんな建売住宅は買うな」幻冬舎出版

◆専門家登録

Yahoo!知恵袋専門家登録

不動産の専門家Profile登録




専門家スタッフ紹介












 
住宅ローン審査を通すポイントとは?

◆住宅ローン審査に強い専門家


『頭金0円なのでフルローンを組みたい・・・』
『諸費用も住宅ローンに組込みたい・・・』
『オプションも住宅ローンに組込みたい・・・』
『住宅ローン審査を通すコツは?』
『最も金利が低い住宅ローンは?』
『フラット35?ネット銀行?都市銀行?どこがいいの?』など、お気軽にご相談ください。

住宅ローン審査申込の実績3000件以上の経験豊富なファイナンシャルプランナーが、住宅ローンのあらゆる相談を承ります。

◆審査基準は、各金融機関で違う

基本的な『審査方法』は、どの金融機関でも同じですが『審査基準』は各金融機関で異なります。

例えば、お客様の「勤務先」「年収」「自己資金」「既存借入」の条件により「審査が通り易い金融機関」と「通り難い金融機関」があります。

私どもでは、多くの金融機関の審査基準を分析していますので、最も審査が通り易い金融機関をご提案することが出来ます。

>>銀行別の住宅ローン審査基準の特徴

◆『事前審査』でチェックされるポイント

住宅ローン事前審査では、主に以下1~7の情報を審査します。
本審査では、以下8~9が対象になります。

事前
審査

審査
審査項目
1.年収に対しての返済比率
2.自己資金比率
3.現在の既存借入状況
4.個人信用情報
5.勤務形態
6.勤続年数
7.勤務先の実態と信用
8.健康状態(団信保険)
9.物件の担保評価
◆事前OKで本審査NGとは?
『事前審査で仮承認を得られた後に本審査で否決された』というお話が時々あります。

しかし、都市銀行(地方銀行も含む)の住宅ローンでは、事前審査OKで本審査NGということは、まず皆無と言ってよいでしょう。

都市銀行の住宅ローン事前審査では、上記1~7の項目を審査します。

住宅ローン審査で最も重要なものが上記『4.個人信用情報』です。

都市銀行に限らずネット銀行でも、個人信用情報に問題があるお客様は、例え他の部分の属性が良くても審査結果は、『否決』となります。
実は、ネットで簡単に『仮審査』ができる住信SBIネット銀行の仮審査では、個人信用情報の確認をしていません。

住宅ローン事前審査をするのであれば、都市銀行系の事前審査であれば間違いありません。

逆に、WEB上だけで簡単にできる『仮審査』や『事前審査』は、あくまでも審査基準に入っているか確認する目安程度となります。

◆『属性』とは・・・?

金融機関では、上記1~9の審査情報の内容が良い顧客の事を「属性が良い」と表現します。

逆に内容が良くない顧客の事を「属性が悪い」と表現します。

当然「属性の良い方」は、スムーズに住宅ローン審査で承認を得られます。

逆に「属性の悪い方」は、否決や減額となる確率が高くなりますので注意が必要です。

それでは、金融機関が考える「属性が悪い」ことについて考えていきましょう。

住宅ローン審査での20項目の落とし穴
この中で、いくつ心当たりがあるでしょうか?
1.過去7年以内に債務整理をした事がある
2.クレジットの返済日を遅れた事が度々ある
3.現在もキャシングの借入残債がある
4.運転免許証番号の最後一桁が4以上の数字
5.キャッシング枠のあるカードの保有
6.携帯電話を分割払いで購入している
7.自動車ローンの残債がある
8.雇用形態が契約社員、アルバイト、パート
9.自営業(自由業)で確定申告額が少ない
10.健康保険証が国民健康保険
11.保険証の資格取得日が勤続年数と異なる
12.勤務先が小規模又は社歴が3年未満
13.給与体系が時給や日給制である
14.給与体系が歩合制である
15.現在、産休中又は前後である
16.独身である
17.勤続年数1年未満
18.諸費用も住宅ローンに組み込みたい
19.高血圧や糖尿病などの持病がある
20.現在の居住年数が1年未満

◆上記の項目に心当たる節がある?


上記1~20について、1つでも心当たりがある方は、住宅ローン審査で不利な事情を抱えていることになります。

住宅ローン事前審査を申込みする際に、その該当する事柄について、ご自身で把握して金融機関に詳しく説明する必要があります。

上記1~20について、予め心当たりがある事項があれば、それぞれの対策をしてから審査申込みすることにより『承認』を得られる可能性が高くなります。

金融機関側に不利な事項を隠して申込みしても、審査で判ってしまいます。

金融機関側から「今回は、総合的な判断でお受け出来ません!」と否決になる可能性が御座います。

最近では、金融機関に不承認理由を尋ねても「総合的な判断で・・・」と明確な理由を教えて頂けなくなりました。

否決理由が判らないとなると否決を覆す事は困難です。

上記20項目に該当する方は、まずは「審査が通る金融機関」を見極めて、その中から、優遇金利や条件の良い金融機関の住宅ローンを選ぶ必要があります。

私どもでは、上記20項目の対策のアドバイスを行ない、お客様が承認を得るのにベストな状況で住宅ローン申込が出来るように致します。

また、都市銀行、ネット銀行、地方銀行、信用金庫、労働金庫、フラット35の様々な住宅ローン審査基準を分析して把握して、最も審査が通り易い金融機関を選定して、その中で有利な優遇金利などを提案します。

住宅ローンで心配な方は、是非、ゼロシステムズまでご相談ください。


>>銀行別の住宅ローン審査基準の特徴



住宅ローン審査・金利・諸費用ローンとは?







お客様の声とブログの紹介




お客様の声をご紹介します

実際にご利用いただいたお客様の掲示板と
具体記的な仲介手数料無料実績を紹介

お客様の掲示板










レビュー掲示板のお客様の声(1)
・物件種別:新築(飯田産業)
・仲介手数料:約112万円→金0円
・物件値下額:金100万円
・合計お得額:金212万円
・当社を知ったきっかけ:ネット検索
【お客様の書込みレビュー】
当初は、仲介手数料無料の不動産会社だと「サービスが簡素化されているのでは・・」と半信半疑でお問合せしましたが、全くそんな事がなく、心から安心して家を購入できました。
内覧の時も、丁寧な説明と契約を急かすような事が一切なく好印象でした。
田中様をはじめ皆様によろしくお伝えください。
本当にお世話になり有難う御座いました。
・・・他のお客様レビューも読む










レビュー掲示板のお客様の声(2)
・物件種別:新築(アーネストワン)
・仲介手数料:約87万円→金0円
・物件値下額:金80万円
・合計お得額:金167万円
・当社を知ったきっかけ:同僚から紹介
【お客様の書込みレビュー】
会社の仲間が去年ゼロシステムズさんでお世話になって、私も家を買う時は、絶対にお願いしようと思っていました。
私も妻も、心配性な性格ですが、ゼロシステムズさんの赤外線の建物診断で断熱材の問題を見つけて、きちんと売主に指摘して頂いたおかげで安心して引っ越し出来ました。
何度も物件に足を運んで下さった野方様と金子様にもよろしくお伝えください。
本当にありがとうございました。
・・・他のお客様レビューも読む











レビュー掲示板のお客様の声(3)
・物件種別:新築(タクトホーム)
・仲介手数料:約145万円→金0円
・物件値下額:金80万円
・合計お得額:金225万円
・当社を知ったきっかけ:著書購入
【お客様の書込みレビュー】
1年以上も家探しをしていて、多くの新築を見てきましたが、建売住宅の品質と営業マンへの不信感から購入に踏み切れませんでした。
そんな時に、本屋さんで田中先生の著書に出会って熟読させて頂きました。
ゼロシステムズに問合せして、他の不動産会社と全く違う、素晴らしいチームワークの会社だと感じました。
おかげさまで安心して家を購入できました。
スタッフ皆様によろしくお伝えください。
心より御礼申し上げます。
・・・他のお客様レビューも読む











レビュー掲示板のお客様の声(4)
・物件種別:新築(一建設)
・仲介手数料:約94万円→金0円
・物件値下額:金50万円
・合計お得額:金144万円
・当社を知ったきっかけ:ネット検索
【お客様の書込みレビュー】
他の不動産会社で申し込んだ住宅ローン事前審査が断られて、ゼロシステムズさんには、藁にもすがるような気持ちで相談しました。
どうしたら住宅ローン審査が通るかを海老原様には真剣に相談にのって頂き、ただ単に審査を通すだけでなく有利な金利の住宅ローンまで提案して頂けて本当によかったです。
ありがとうございました。
・・・他のお客様レビューも読む







あまりオープンに出来ない欠陥事例も・・・

日々の建物診断の業務で発見した欠陥や
お役に立つ情報をブログに綴ってます

ブ ロ グ









内覧立会検査・混雑状況カレンダー

◆混雑状況カレンダーとは?


出来るだけ多くのお客様の対応をしておりますが、混雑時は、全てのお客様のご相談に対応できない事も御座います。

出来る限り多くのお客様に対応する為に、社内スケジュールシステムと連動した『混雑状況カレンダー』を開発しました。

ご相談や内覧立会い検査をご予約される際のスケジュール調整の目安にご利用ください。

 
混雑状況カレンダーの見方
空なし  ご予約をお受け出来ません
混雑 時間帯により、あと1組予約可
少し混雑 時間帯により、あと2組予約可
空あり ゆっくりと内覧立会い可能
× 定休日
>混雑状況カレンダーとは?
>内覧立会の予約方法
>内覧に適した日とは?

 


著書『こんな建売住宅は買うな』幻冬舎出版




仲介手数料ゼロシステムズ運営会社
国土交大臣(1)第8787号
レジデンシャル不動産法人株式会社
田中住宅診断事務所
埼玉本社:埼玉県北本市北本1-117 レジデンシャル本社ビル3F
東京支店:東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズNorthTower17F
一級建築士事務所:株式会社タマプランニング 
お知らせ・更新情報
07月13日:物件の内覧に適した日とは?
07月01日:私の著書Amazonランキング5位に




<目次>
会社概要
専門家スタッフ紹介
テレビ・ラジオ・書籍・取材実績
レギュラーFMラジオ番組
ブログ
お客様レビュー掲示板
ご利用の流れ
FAQ
仲介手数料無料の説明
建物診断・非破壊検査・耐震診断の説明
住宅ローン審査の説明
Copyright(C) Residential Estate Corporation.All Right Reserved